かなしいことだけ集めたい

鹿児島帝国で生存中

ワンダーフォーゲルを聴き直したりしている。あと、俳句。

最近なんとなく俳句が好きです。ツイッターの俳句botをよく見るとか、まあそのくらいなんとなくなんですが。 低音に一日が足り黐の花/能村登四郎 #俳句— 俳句 (@haikujp) 2017年7月18日 「足る」という言葉が恐らく「垂る」を連想させ、あるいは「満足」と…

グリンピースに恨みはないが

グリンピースに恨みない。まったくない。 緑色で、小さくて、丸くて、結構いいじゃんと思う。緑色の平和。 にも関わらずこれから、グリンピースへの不満を書き連ねようと思う。そこには、書くべき文章がうまく書けず、かといって机の前を離れるともう再びPC…

『食文化ノート―パリ・博多の台所から』

ひとによるかもしれないけれど、料理に関する本というのは基本的に心地よい。食べたことのない料理の味や色、香りを想像する。「そうだよ、これこれ」といような定番料理が出てくればその味を思い出す。自分にも使えそうなちょっとした「ワザ」をメモし、ち…

昼休み日記

今朝はフリースを羽織って家を出た。 昨日までは皮のコートを毎日着ていた。 今日が特にあたたかい日になりそうというわけではなかったけれど、とにかくコートはもう重くてうんざりだったので。 1月から生まれて初めて会社員というものになった。形から入ろ…

レジと特攻

春ですね。いやもう下手したら夏っぽくない。そんなのってあんまりだよ、まだ4月だよ……。 そんな時は、カタコトの「夏じゃない(チルドルームサマー)」を聴きましょう。 夏じゃない(チルドルームサマー) アーティスト: カタコト 出版社/メーカー: P-VINE R…

鹿児島デビュー&ネカフェレビュー

一月に鹿児島にやってきてもうすぐ三か月になります。その間に、ぼくは無職になってしまい、引っ越し先で無職とか終わってない?という意見はさておき、まあでももう少し鹿児島にいようかなせっかくだし、という気持ちで暮らしているところです。先週は無職…