読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かなしいことだけ集めたい

鹿児島帝国で生存中

鹿児島デビュー&ネカフェレビュー

一月に鹿児島にやってきてもうすぐ三か月になります。
その間に、ぼくは無職になってしまい、引っ越し先で無職とか終わってない?という意見はさておき、まあでももう少し鹿児島にいようかなせっかくだし、という気持ちで暮らしているところです。
先週は無職に加えて住居もなかったので、車に荷物を一切合切つめ込んでネカフェやゲストハウスを転々としてすごしました。いやあ、バン買っといてよかったよかった。夜逃げしたい人がいたら、貸し出しますよ。お気軽にどうぞ。

 

で、鹿児島でネカフェ難民をしたい、という需要が、もしかしたらあるかもしれないので、ネカフェのレビューしておこうかなあと思います。

 

 

Enjoy.com

www.internetcafe-enjoy.com

まず店名がややこしいので-1点です。スマホとかで入力すると勝手に青くなっちゃう。
漫画の品揃えはまあまあです。だいたい最近のネカフェって「この漫画がすごい」を中心に陳列しているところが多いですが、ここも基本的にはそんな感じ。でも最新刊がおいてなかったりして、ちょっと脇が甘いかなという感じ。(プリンセスメゾン2巻はともかく宇宙を駆けるよだか3巻がおいていないのには憤慨しました。オイ!)でも文庫漫画が意外に充実しているのはポイント高いです。手塚治虫全集が揃っているのはとくにうれしいです。『るきさん』とか『漂流教室』みたいな名前だけ知ってた名作も読めてよかった。+10点。
さてEnjoy.comの最大の特徴は、ソフトクリーム食べ放題及びトッピングの充実っぷりでしょう。ソフトクリームに、コーンフレーク、ココアフレーク、グラノーラ、チョコソース、ココアパウダーをトッピングすることが可能です。おすすめは、グラノーラ、チョコソース、ソフトクリーム、ココアパウダーの順での組み合わせですね。反吐が出るほど甘く、最深層のグラノーラにいたるころには毛穴から糖分が噴き出すんじゃないかと心配になります。またフレーク類は、飲料のココアミルクと混ぜることで普通にコーンフレークっぽく食べることが可能なので、朝ごはんには持ってこいです。ここで深夜と早朝に糖分を摂取しておけばカロリーはもうばっちりという感じなので、貧乏人にはありがたい。+10点。
店内の環境は微妙です。なんというか、古いゲームセンターをパーテーションで区切っただけ、みたいな悲しさがあります。まあそれが落ち着くといえば落ち着くので、ここらへんは好みでしょうか。個室の密閉性は低く、扉の上下の隙間も大きいので、店内を歩いていると普通に寝顔が見えたりします。なので性的なことには向いてないです。とはいえこれも興奮する人はすると思うので好みでしょうか。おすすめはしませんが。設備的に一番の不満は検索機の機能が微妙なこと。陳列してある漫画で検索かけてみても在庫なしとか出たりするのがちょっとなあという感じ。それと謎なのがトイレの洗面台に歯磨き粉が大量においてあることですかね。誰が使うんだ?と疑問でしたが、けっこう使ってる人いるようでした。ドア一枚隔てておれウンコしてるんだけどいいの?と思いましたが、まあいいんでしょうね。清潔さとかどうでもいいよね、って退廃的な気分になる空気感がやはり最大の特徴です。-3点。
えーと、ここまでで16点。あ、最後に値段はめちゃくちゃ安いです。入店時間や曜日、クーポンの有無にもよりますが、うまくいけば千円ちょっとで朝までいられます。ので、+3点。19点ですね。なんだかんだ一番使ったお店なのでめちゃ長くなってしまいました。以降はもう少しコンパクトにまとめたい。

 

自由空間

鹿児島中央店(鹿児島県)|インターネットカフェ 漫画喫茶 自遊空間

メジャーなお店ですね。さっきのEnjoy.comとかこのあとに書くコミックバスターとかなにそれって感じだったので安心感あります。+1点。
で、その安心感を余裕でぶち抜かれまして、まあ漫画が少ない。アフタヌーンとかコミックビームとかは基本おいていないという。といって過去の名作がおいてあるわけでもない。週刊誌はコンビニで読むんだよ、ネカフェはそれ以外が読みたいんだよという乞食的発想の人間なので、ほんと不満です。-10点。
室内環境やフード類にも特徴なし。+-0点。
値段はまあまあ高い-1点。
-10点です。ぶっちゃけすぐに出てしまったので、細かいところはわかりません。漫画少ないのは、ぼく的には論外です。

 

 

コミックバスター

www.comicbuster.jp


場所がちょっとわかりづらく、鹿児島の道になれてないと入りづらい駐車場かもしれません。-1点。
漫画は充実してると思います。『あしたのジョー』おいてあるネカフェ実は少ない説を提唱しているぼくとしては、『ジョー』をそろえているのは評価せざるをえないです。『ジョー』どころか『のたり松太郎』も揃っているので、ちばてつや好きにはたならないはず。あと地味に『漂流ネットカフェ』が目立つところに陳列してあるのがツボでした。+14点。
フードも充実していました。ここもソフトクリーム食べ放題なんですが、特筆すべきはポップコーンも食べ放題なこと。これは初めて見ました。甘いしょっぱいの組み合わせ、危険です。あとドリンクバーのポテトポタージュもけっこう珍しい。濃くてうまいです。この手のポタージュ系飲料(おもにコーンポタージュ)の薄さに不満を感じる人は必飲。+8点。
室内も綺麗で、個室の密閉性も高いです。不満なのは、まず喫煙ブースがあってその奥が禁煙ブースになっていること。少女漫画を除く漫画やドリンクバーが喫煙空間にあるのは、非喫煙者にはちょっと優しくないと思います。それと性的なことを防ぎたいのかティッシュがないのもちと困ります。鼻かんだり、ちょっとした汚れをふきとったりするにはやっぱティッシュ欲しいじゃないですか、いやほんとそれだけですよ。あとさらにものすごく細かいことを言えば、フラットシートにおいてある座椅子、デカすぎ。寝るとき邪魔。とはいえやはりトータルの居心地はよいので+2点。

値段は高いような、安いような。滞在時間が長くなるほどお得なのかな?という印象ですね。+-0点。
23点!高得点だなあ。でも最後にちょっとだけ気になったのは、ちょっとルールが厳しいということ。「部屋に持ち込めるのは5冊まで」「読み終わった漫画の棚がわからなかったら検索して戻せ(ほんとにこんな内容の張り紙がある)」などなど。まあセルフサービスってことは理解できるんだけども。-1点で22点でお願いします。

 

サイバック

サイバック天文館店|インターネットカフェ・漫画喫茶なら【アイカフェ】

 そもそもお店の性格からして天文館で終電逃した人を対象にしてるんだろうから当然といえば当然なんだろうけれど、駐車場がない。このお店に車で行こうというほうがどうかしてるのはわかる、わかるんだけれど、-1点です。
漫画は充実してます。本棚がまとまっていて、陳列が分かりやすいのも良い。ただ古い漫画がちょっと少な目かなという印象です。+9点。
ドリンクが充実しています。よくあるドリンクバーだけでなく、ピッチャーがおいてあるのが特徴。ビジネスホテルの朝食バイキング風でちょっと色めき立ちました。牛乳もおいてあって、ここにEnjoy.comのフレークがあれば!と思わずにはいられませんでしたね。でもソフトクリームがないのは悲しいな。+5点。
店内はとてもきれいで快適。たぶん店内環境は4店中最高です。お隣さんの音とかもあまり入ってこなくて静かです。+5点。
ただ、その分というか、値段は高めです。-1点。
17点!あれ得点化してみると意外に低いぞ。洗練されている分、特徴がなかったせいかしら。いや、でもいいお店です。

 

さて、こんな感じです。謎の得点制にしてしまいましたが、実際にお店に優劣があるわけでないんで、まあお好みで。しかし、思ったよりたくさん書いてしまったぞ、という印象でしたね。
いつかのだれかのなにかの参考になれば幸いです。

 

蛇足的に書いてしまうんですが、ネカフェ泊っていうとぼくは『シャーロット』を連想しちゃいます。あの、ピザばっか注文してみたらし団子で人を刺してる回、良かったですよね。

 

 

プリンセスメゾン 2 (ビッグコミックス)

宇宙を駆けるよだか 3 (マーガレットコミックスDIGITAL)

るきさん (ちくま文庫)

【Amazon.co.jp限定】 Charlotte(シャーロット) 7 (全巻購入特典:「Na-Ga描き下ろし全巻収納BOX」「複製原画セット&収納ファイル」引換シリアルコード付) (完全生産限定版) [DVD]